水素水 選び方

水素水情報

2017年現在、市販されている水素水の数は120種以上、その中から1つ選ぶのは非常に困難な事でしょう。基本的に水素水、入っているのは水素と水、最近では多くの会社が高濃度の水素水作っていますのでどれも同じようなものです。比較するなら値段でしょうか?できるだけ高濃度でお安い水素水飲みたいのなら、水素水サーバーのレンタルが飲み放題でコスパ最強です。月額4980円(税別)〜は水素水定期購入よりお得!!

詳細はこちら

最新型家庭用水素水サーバー


東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城の関東一円の方のみ
注文待ち続出

詳細はこちら

月々1,572円(税別)の低価格レンタル水素水サーバー



水素サプリメント楽天ランキングでも1位人気爆発中!!
ちゃんと水素が発生するサプリメントもあった!本当に信頼できる本物の水素サプリメント実は水素水より激安

水素入浴剤は危険なの??衝撃の事実

TV等で有名な太田成男氏の新刊2017/3/1販売

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ここまでわかった 水素水最新Q&A [ 太田 成男 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/3/22時点)



今回は、少し難しい話も出てきますが、水素が医薬品にならない話、腸内細菌が水素を作るので、水素は必要なし??水素について、疑問に思うことを解説してくれているので、水素に興味があるけど、水素について怪しいと思っている方にはオススメだと思います。

水素水の選び方徹底ガイド

2015年、水素水の人気の高まりにより、市販されている水素水は100種類を超えるようになりました。
私たち消費者にとっては、選択の幅が増えることにより、より自分にあった水素水を選べるようになって良いのですが、反面、選択肢が増えすぎどのような基準で水素水を選べば良いか迷ってしまいますね。
そこで、当サイトは自分のニーズにあった商品を選べる手助けになればと立ち上げました。

 

 

水素水の選び方大事な5つのポイント

溶存水素濃度
容器
酸化還元電位
価格
タイプ

また、おいしさ等もあります。
水素水は飲めばすぐ効果が表れるものではありません。もちろん、ストレスが多い方は良くなったりする事があるかもしれませんが、活性酸素は日々出るものですので、毎日飲み続けてこそ、効果を実感できます。その為に、継続して飲み続けるおいしさも重要ですね。名水や天然水を利用した水素水もたくさん販売されてますので、自分自身がおいしいと感じるものを選んでください。

水素水を選ぶ際に重要視するポイントの割合

あなたは、水素水を選ぶ時何を重要視していますか?

 

私は水素濃度を重要視していますが、人によって選ぶポイントは異なるでしょう。

 

伊藤園のアンケートによると

ちなみにその他も結構多いですね。

 

これって何なのでしょうね??

 

 

最もおいしい水素水
濃度が最も高い水素水
コストパフォーマンスが良い水素水
人気の水素水
一番おすすめの水素水
一応分類してみましたので参考に

 

個人的に濃度が高い水素水が好きですのでアキュエラ水素水とセブンウォーターを好んでますが、色々水素水あるので本当選ぶの悩みますね。

 

薬局・ドラッグストアなど市販で売っている水素水には注意が必要

薬局・ドラッグストアなど市販で売っている水素水はメーカーから仕入れてからの時間経過が長い場合がありますので

 

本当に水素濃度あるかどうか心配です。実際、溶存水素濃度調べてみたのですが、

 

やはりほとんどない場合もありました。(商品名を言うのは避けますが)

 

 

 

また、オンラインではamazonや楽天、Yahooショッピングなどがショッピングモールで有名ですが各ショップで在庫を抱えて

 

販売している場合もあるので、こちらも時間の経過が長い場合があります。

 

 

やはり、賞味期限があると言えども、水素水は水素が命、できる限り拡散させたくないですよね。

 

その事を踏まえ、製造メーカーから直接購入できる公式サイトを利用するのが安全です。

 

また、公式サイトは非常にお得な場合も多いですよ

 

 

 

水素水の容器にスチール缶って??水素濃度大丈夫なの??

 

水素水の濃度は非常に大切だから、アルミパウチの水素水を買っている人が多いです。といいますか、

 

大半がアルミパウチの水素水ですよね。

 

 

スチール缶、どう思います??

 

 

ペットボトルの水素はプラスチックを楽々と通り抜けてダメです。

 

アルミ缶で保存された水素水では缶内に空気が残ってしまいます。酸素と水素が混ざり合い水素含有量が低くなるのです。

 

アルミパウチではプラスチック製の口の部分から水素が逃げます。

 

 

そのため、容器への充填時には高濃度の水素水であるにもかかわらず、飲む頃には水素があまり含まれていないといっ

 

た場合もあります。

 

では、スチール缶はどうでしょう??

 

 

アルミもステンレスもガス透過性はありません。というわけで、似たようなものなのです。実際、(ふじおやまの恵み)という

 

水素水はステンレスですけど、水素が抜けにくい「2重巻き締め法」で製造して、水素の抜けを極力防止しています。

 

また、缶の中の、空気の層に水素が逃げるのを防いでいます。(特許技術)

 

これにより、1年後でも溶存水素濃度2.0ppmをキープし、開封後でも1ppmを48時間持続するそうです。

 

実際、この方法を使えばアルミ缶でも水素の抜けは極力ないのでしょうが、特許技術なので真似できないのでしょうか?

詳細はこちら

溶存水素濃度2.0〜2.5ppm!開封後でも48時間経っても1.0ppmを持続!独自の方法のスチール缶

【水素水 ふじおやまの恵み】